Swiftの関数とメソッド

メソッドの書き方1
func メソッド名(){
処理
}
メソッドの書き方2
func メソッド名(わかりやすい単語:インプットするものの型){

}

メソッドの書き方3
func メソッド名(num1(自分で決める):int,num2:int)->int{
return num1 + num2
}

クラスとかメソッドとかがまだ理解が難しい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です